FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ips医療の加速化を願う

この世には、耳も聞こえず、目も見えない人がいる。
手も足もない人もいる。
世の中には難病で苦しむ人がどれだけいるのだろうか?
先日テレビで見た盲ろう者の方たち、それでも生活しているのだから、すごい。
目が見えない人に、何か障害物センサーみたいなサングラス作るとか してもらいたい。
命令できる障害物センサー付き歩行器でもいい。
耳が聞こえない人には、スマホで、イヤホンさしたら骨盤返還で相手の言葉が耳に翻訳できるとか 作ってもらいたい。
まあそれよりも再生のips医療の加速化を願う。
それで少しでも目が見えたり、少しでも耳が聞こえれば、本当にそういう人々に、未来が輝く。
手足を失った人も、義足ではなく 人間らしい手足を持つほうがいいだろうし、
さらに蔓延する腎臓病で 透析を受けている人の機能する腎臓を再生できれば 予備軍含めると1000万人以上いるといわれる年間一人500万以上かかる税金も軽滅できる。

いつかは病気にならない世界が来て、人は誰もが長寿で、殺されない限り、簡単に死ななくなるだろうね。
俺は、嫌な奴には、早く逝ってもらいたいけど....(笑)
最近の進歩はすごい。
3Dプリンターも出来たし、本当に未来は変わっていくなぁと思いますね。20年後はかなりすごいことになってると思います。

だが、しかーし、人間の心だけは変わらない。悪用したり、金儲け主義に走り、見栄と変なこだわりプライド、地位の保身のために、これらの進化を拒む業界や人が、これらを遅らせる。
日本の医療業界が儲からないことはしない。薬を大量に出し、医者も診察も20分もかけない。
大病院になるほど人数が多く、短縮される。あんなんだったらデータ見て、
コンピュータに「あなたは、血圧が高いから注意しましょう。警告しときましたよ」とか「風邪の症状が見られます。処方箋を出すのでどこかの薬局で薬貰ってきてください」ぐらいの書面もらえばいいんじゃない?
量産可能なロボットドクターでいいよ。(笑)女性声の。アニメ声だったりして....(笑)
実際の手術は、人間または正確なオペする外科ロボットドクター助手にすればいい。


ips医療の加速化を本当に願う。もう20年は待てない。オリンピックなら4年で金。
せめて5年で達成してほしい。日本ならやれるはずだ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
好奇心旺盛な福岡県民で、福岡在住。
地理的にアジアが近いということで、海外の風俗に通ったりもする。もちろん国内の風俗にも通じる男でーす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
22361位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
1038位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

わ-ん
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。